自分と直接的に関わる人はもちろん、その周りの上司や後輩達の関係まで把握しておかなければなりません。

職場の人間関係は、非常に複雑です。ドラマの番組サイトには必ず登場人物の相関図が描かれていますが、職場の人間関係を相関図に示したらドラマ以上にあちこちに矢印が描かれるはずです。特に、女性を中心とした職場の場合は[同僚]や[先輩]のような簡単な説明では済まされない複雑な人間関係になるでしょう。
職場の人間関係というのは自分と直接的に関わる人はもちろん、その周りの上司や後輩達の関係まで把握しておかなければなりません。例えば、上司の2人は上辺は仲良さそうに見えるけれど実は敵対する仲だとか、上司の更に上の人達からどのような評価を受けているかなども知っておく必要があります。どちらの上司に付いた方が得策かということを事前にリサーチできていたら、いざという時に自分の身の振り方に迷うことはないからです。
私が働いていた職場は女性中心だったので、人間関係を知れば知るほど恐ろしくなりました。こんなに上手くやってそうに見える人たちも、実は影ではお互いの悪口を言い合ってるんだと聞いてしまったり、何事もないように見えていがみ合っている上司らがいたり。そんな事を知らない方がよかったと思う反面で、知っていないと自ら地雷を踏む危険性もあるということを考えると見過ごせないのが会社の人間関係ではないかと思います。