リーダーと思われる人物を早い段階で見つけるようにしてください。そして、その人とできるだけ仲良くなるようにしましょう。

どんな組織であってもリーダーが存在しています。職場での人間関係というのも、それを理解しておくと上手く行きやすいです。リーダーと思われる人物を早い段階で見つけるようにしてください。そして、その人とできるだけ仲良くなるようにしましょう。そうする事によって不思議と職場の人間関係が上手くいくようになります。大抵の職場で問題なくこれができるとは思いますけど、職種によっては難しい事もありますので、気を付けておかなくてはいけません。

例えば食品工場なんかは典型的です。こちらは、マスクなどして作業する事になりますので、相手の顔を見ることができません。ですから、誰がリーダーなのかとか、そういった事を把握するのが残念ながら難しいです。この時ですけど、帽子などにリーダーであるという目印があったりしますので、それを早い段階で見つけておいてください。

そういった箇所が見当たらない場合は、食事休憩の時なんかに様子を探ってみましょう。立場が上というだけあって偉そうにしていますから直ぐに判別する事ができるでしょう。ただ、気に入られればいいのですけど、逆に嫌われてしまうと困った事になってしまうので、くれぐれも権力を持った人の機嫌を損ねない様にしてください。